日常

チャレンジ!

今日も外出したので、昨日決めたルール「自分を優位に位置付ける類のプライドは捨てる」を実行してみた。
幸か不幸か今日は祝日で、他人と遭遇する機会は多い。

最初は車の割り込み。割り込みというより強引の車線変更というべきか。
思わずクラクション鳴らそうかと思ったが、あ、いや、鳴らしたんだった。だって、危ないし。おばさん首振り確認してないし。
次はやたら遅い車。渋滞つくる元凶みたいに、まわりの流れを完全無視で走っていたが、悪態をつくことも、相手をあおることもなく、無心で車線を変更して追い越した。
でも、こうやって文字にすると至極普通の反応だし、他の人も同じように対処してるようだ。
よく心理的戦術として用いられるテクニックの一つに、わざと相手を逆上させて冷静な判断を失わせ、自分のペースに引きずり込むというのがあるが、それにはまらないようにするには、感情を無視して、常に論理的である必要がある。

今回僕は論理的であろうとした。感情の影響を排除した上で、必要と思われる行動を取った。
だから、悪態はつかないが、クラクションは鳴らした。相手の車をあおることはなかったが、追い越した。
それだけだ。
なんて簡単なんだろう。

今日は常に平常心だったからだろうか。
ほとんどの人がいい人だった。
笑顔が素敵な婦人もいたし、道を譲ってくれた運ちゃんもいるし。

ん?待てよ?
これじゃまるで、みんなが僕に優しかったから機嫌がいいだけみたいじゃないか?

いかんいかん。
平常心を忘れるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。