日常

今更だけど確認作業は大切だよね

1単位の仕事を終える度に、必ずその仕事の正否を確認する作業を行う。
これで、「やらされている仕事
」から「自分が担当した仕事」へのステップアップができる。
「やらされている仕事」は確かにうざい。中には「それくらい自分でやれ!」と言いたくなるものもある。
おまけに、上司の質が悪いと、その仕事に対する品質の責任がまるごとこちらに被ってくる。

確認作業は確かにめんどくさい。めにしているものは既に飽きるほど見てきたものだ。
小説の原稿を書いた後の推敲も、初めてその本を読むときのような高揚感はない。
しかし、そこで手を抜いてしまうと、確認作業をしない以上の手間とストレスを被ることになる。

というわけで、真面目に確認作業しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。