日常

休み!

言いたいことを言えないと、つくづく無駄な不安に苛まれる。
なんと面倒くさい性格だろ、我ながら呆れてしまう。

今回の就職はハローワークに出ていた求人に応募したものだが、その求人情報の中で、「定休日、日祝他」と書いてあった。他には「週休2日制、毎週」「年間休日、119日」とあった。
それらを総合すると、「毎週日曜とその他1日が休みだが、祝日の場合はそれを合わせて週休2日」ということだろうか。
しかし、求人情報にはいいこと書いてあったが、実際は違うというのはいくらでもあった。むしろ、そういう会社の方が多かった。
実際、今の会社も、求人情報では業務時間が9時のはずだが、実は8時半だった。理由は9時が業務開始時間で、その前に掃除とミーティングするからだそうだ。
求人情報にそんなことは何も書いていなかった。
で、話を戻すと、面接の時に定休日の事を聞けばよかったんだが、面接の雰囲気が、なんというか、イニシアチブが会社側にあり、ここで定休日のことを質問したりすると、「こいつは休む気満々だな」と思われ兼ねなかったので、ひとまず求人情報を信用することにした。今考えれば、訊かなけばならない状況で、訊かずに逃げてしまったのだ。
その結果、真実が分かるまで悶々とすることになる。

仕事の前の打ち合わせで一度会社に行かなければならなくなった。
その時の日時調整が土曜日だった。
「やっぱり土曜日は仕事か」と、その時は思った。
しかし、すぐ後に打ち合わせの日時が土曜から金曜に変わった。
会社の人が言うには、「担当者が土曜から月曜まで休みだから」ということらしい。
だから、僕の初出社は火曜日の4月3日になったわけだ。
で、打ち合わせに言ってみると、以下のように言われた。

「担当者が最近ずっと土日も休まず働いていたので、今回連休をとることになった」

???
「土日も休まず」??

この時点で得た情報では、結局どういうローテーションで休みなのかわからなかった。

で、結局初出社から数日経ったある日、というか木曜日に、
同じ部署の人に「土曜日も仕事なんですか?」と尋ねたら、
あっさり「いや、休みだよ」と言われた。

僕は相手の反応を無駄に予測しすぎなんだろうか。
面接で普通に「で、定休日はどうなんてるんでしょう」と聞けばよかったのか。
いや、なぜ聞かなかったのか。
謎だ。

◎本日のノルマ
運動:してません。
執筆:してません。

はい、おっしゃる通り気合が足りません。反省します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。