小説作法

プロットが進まない理由

それはプロットが面白くないから。
プロットが面白いと結構進む。
但し、全体的にテコ入れが必要な場合と、プロット組み直すだけいい場合がある。

ではどうすればいいか。
いいものを作るためには数をこなすしかない。陶芸家が多数作った器から良いものを選ぶように。写真家もしかり。デザインもしかり。
つまり、可能な限り時間をかけろということだね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。