日常

犬と時計

犬は時計を読めないわけだから、飼い主が帰ってくるまでただひたすら待つ。
そこには「あと○時間で帰ってくる(^o^)」という期待もなければ、「もう○時なのに帰ってこない(`ε´)」という失望もない。飼い主が帰ってきてなんぼ。
株価とは違うのだ。
自分の犬娘をみていると、だからこそ微笑ましく愛おしく思う。
そして、がんばって自由業になって四六時中一緒にいられるようにならなければと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。